« Q14 フルーツにはどんな機能があるの? | トップページ | 久留里の水は美容と健康に良いらしい »

2005/01/10

炭水化物ダイエットを考える

昨日(2005年1月9日日曜日)のCX系「あるある」で、炭水化物ダイエットを紹介していました。これはアメリカで最近流行しているようです。



  様々なダイエットが紹介されているダイエットランキングへ!今の順位は・・・?


炭水化物ダイエットとは、一言で言えば、外からエネルギーをとらずに、体内に蓄積された脂肪を分解してエネルギーを作り出すというダイエット法のようです。体内に蓄積された脂肪を分解してエネルギーにする点では、フルーツダイエットと共通点もあります。

炭水化物ダイエットについて、もう少し説明しましょう。
現代人は運動をしなくなったため、従来と同量の炭水化物をとっていることにより、炭水化物はエネルギー源と必要だが消費が追いつかず、結果として脂肪となり体内に蓄積されて肥満になっているのだそうです。そこで、炭水化物を取ることを止め、食事により摂取されるエネルギーを不足させることで、体を動かすために必要となるエネルギーを体内に蓄積された脂肪を分解・燃焼させ体内で作り出してしまうと言うのが、炭水化物ダイエットです。

番組でもコメントしていたように、アメリカでは炭水化物、特に米を主食とせず、肉を主食としていますので、炭水化物を抜くことでダイエットすることは、アメリカ人にとって大して苦労もないのでしょが、米やラーメンなどの炭水化物を主食とする日本人にとって、炭水化物ダイエットは大変きついダイエット法だと思います。

また、フルーツも高炭水化物であるとして、炭水化物ダイエットでは避けるべき代物のようです。実際、番組が推奨するメニュー事例ではフルーツが全くありませんでした。これは、フルーツダイエッターとしては大変問題があります。

炭水化物ダイエットが、肉は好きなだけ食べても良いと言うのは賛成なのですが、炭水化物は極力取らない。しかも、フルーツもとらない。これでは、確かにやせるかもしれませんが、炭水化物ダイエットは健康とは程遠いと感じました。

ただ1点だけフルーツダイエットと共通していることがありました。
以前Q13で御紹介した、ナチュラルハイジーンと言う理論の中で、炭水化物と肉類はいっしょにとらないということを紹介しました。この点は、炭水化物ダイエットと共通しているようです。番組の推奨メニューでも、夜は肉類とサラダを食べるよう推奨していました。

そこで、フルーツダイエットを実践するうえで、良いとこ取りを考えました。
つまり、朝はフルーツだけで体内をフルーツ酵素で満たし体内バランスを整え、昼は普通に食事をし、夜は肉類を中心に炭水化物を抜きサラダを食べる、と言うフルーツダイエットの応用バージョンです。
フルーツダイエット初心者にも、肉好きの人にも、良いのではないでしょうか。

|

« Q14 フルーツにはどんな機能があるの? | トップページ | 久留里の水は美容と健康に良いらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72343/2526239

この記事へのトラックバック一覧です: 炭水化物ダイエットを考える:

« Q14 フルーツにはどんな機能があるの? | トップページ | 久留里の水は美容と健康に良いらしい »