« 久留里の水は美容と健康に良いらしい | トップページ | tommy*さんのフルーツダイエット体験談2 »

2005/01/14

Q15 ビタミンとは?

A15 ビタミンの発見は、19世紀の初頭です。発見された物質が、化学的に「アミン」と呼ばれる特徴のものだったので、1912年に「ビタミン(Vitamine)」、すなわち「生命(ラテン語でVita)」に必要な「アミン(ドイツ語でamine)」と名付けられました。



  様々なダイエットが紹介されているダイエットランキングへ!今の順位は・・・?


ビタミンは私たちが生きていくために必要な栄養素です。

特に代謝に必須な微量栄養素として、三大栄養素である糖質、脂質、タンパク質などの代謝におけるいわゆる潤滑油としての働きをしています。

ほとんどのビタミンは私たちの体内では作ることが出来ないため、フルーツや野菜などの食物やサプリメントなどから摂取する必要があります。

ちなみに、ビタミンには大きく分けて脂溶性(脂に溶けるもの)と水溶性(水に溶けるもの)の2種類があります。

脂溶性ビタミンとして、ビタミンA、D、E、Kの4種類、水溶性ビタミンとして、ビタミンB1、B2、B16、B12、C、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチンの9種類、合わせて13種類が現在確認されています。

なお、水溶性ビタミンは、体が必要とする量を越えると尿や汗になって体外に排泄されますが、脂溶性ビタミンは、取りすぎると体内にとどまり悪影響を及ぼす可能性があるので注意が必要です。

|

« 久留里の水は美容と健康に良いらしい | トップページ | tommy*さんのフルーツダイエット体験談2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72343/2571208

この記事へのトラックバック一覧です: Q15 ビタミンとは?:

« 久留里の水は美容と健康に良いらしい | トップページ | tommy*さんのフルーツダイエット体験談2 »