« チョコレートダイエットの効果2 | トップページ | チョコレートダイエットとフルーツダイエットの共通点 »

2005/02/20

チョコレートダイエットの効果4

楠田さんのチョコレート・ダイエットと言う本を、やっと手に入れました!



  皆さんの応援が身にしみます!
  清き1クリックが明日への糧です!
  是非、ランキングアップに御協力を!今の順位は・・・?

非常に読みやすいので、皆さんにもお勧めします。

ちなみに、楠田さんのお勧めするチョコレートの一つを御紹介!

Click Here!


具体的な『チョコレートダイエット』の方法は次の通りです。

1.カカオ70%のチョコレートを使う
2.チョコレートの量は50~100グラムにする
3.毎日食べる
4.人工甘味料の入ったものよりも、砂糖の入ったものの方が体に良い
5.食後に食べる

大体以上5点ぐらいを守れば、特段の食事制限をせずにダイエットに成功するとのことです。

特に、1.については市販のもので十分なのですが、私たちが良く目にする板チョコの類は、カカオの量が少なめとのことなので、商品ラベルを良く見て購入する必要があるとのこと。

また、カカオが体にいいからと、80・90%のものをいきなり挑戦すると、苦味が強くつらくなるようなので、ダイエットを成功させるためにはカカオ70%ぐらいから始めるのが良いようです。

さらに、4.の人工甘味料については『砂糖不使用』と書いてあり、いかにもダイエッターによさそうと思っても、毎日摂るとなると、むしろ砂糖使用のほうが健康的だそうです。

このチョコレートダイエットで注意すべき点はカロリーを気にすることです。
チョコレートを食べる分だけカロリーを引く必要があるようです。
具体的には、50グラムのチョコレートで、270キロカロリーを、毎食時のカロリー計算で考慮するとのことです。
面倒くさい人は、チョコレート50グラム=板チョコの半分=ご飯お茶碗1.5杯=うどん1杯と覚えておきましょう。

最近東京では『マイチョコレート』を預かってくれる店もあるほどです。
ちょっと目先を変えたチョコレートダイエット、チョコ好きの私としては大変興味があります。

|

« チョコレートダイエットの効果2 | トップページ | チョコレートダイエットとフルーツダイエットの共通点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72343/3009226

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートダイエットの効果4:

« チョコレートダイエットの効果2 | トップページ | チョコレートダイエットとフルーツダイエットの共通点 »