« 諸兄に朗報!?ED解消!アボカドの効果 | トップページ | ファイナルアンサー!?みのさんも注目!「デトックス」 »

2005/03/16

低インシュリンダイエットの落とし穴!食べ合わせでやせる!

Fruit-Stand

口に入れるものは本当に大事です!


  皆さんの応援ありがとう!
  皆さんの清き1クリックが明日への糧です!
  今後とも『フルーツダイエット』をよろしくお願いします!
  さて、今の順位は・・・?

なのにファッションや世間体だけを気にする人が多いこと。
なんでだろう、ナンデダロウ、なぜだ何でだろう???
もうすこし、自分たちの口に入れるもののことを真剣に考えてみませんか?

ということで、今回は食べ物の食べ方についてです。

食べ物の食べ方と言うことでは、以前もお話しましたが、『食べあわせ』と言うことが話題の一つとして取り上げることが出来ます。

この食べあわせについては、その後私も色々書籍を見たり、HPをあさったりして勉強を続けています。
とそんな時、このブログを通じてお知り合いになった皆川先生が食べ合わせと最近話題のGI値との関係を説明してくれたので、御参考までに皆さんに御紹介します。

皆川先生いわく、「低インスリンダイエットの落とし穴」として、食べ合わせについて語っておられます。

ちなみに低インシュリンダイエットとは、GI値という数値の低い食物を食べることで血糖値をコントロールしてダイエットしましょう!と言うものです。
皆さんも『GI値』と言う言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

さて、ここからが本題です。
実は皆川先生いわく、「このGI値というのが、くせ者で、調理の仕方やいっしょに摂取する食物の種類などによって、変化する、という問題があるのです。」「単品では、GI値の高い食材でも、他の食品を組み合わせて、摂取することで、GI値が低くなる場合もあるわけなのです。」
なんと!

一般的に高GI値でダイエットには悪いと言われる食材でも、食べ合わせによっては食べることが出来る。
その一方で、いいと思って低GI値の食材を食べていても、かえって太ってしまうこともある。これでは元も子もありません。

そういう意味では、朝をフルーツだけにするこのフルーツダイエットは、他の種類の食材を食べ合わせることがなく、しかも低GI値のフルーツを体内に取り入れ、なおかつ最近話題のポリフェノールやコエンザイムQ10などのフルーツ酵素を体内に取り込むことによって、無理なく、しかも確実にダイエット効果が期待できる、まさに眼からうろこの超簡単ダイエット手法なのだと思います。

ちなみに私の場合、本当に朝だけをフルーツにしているだけです。
昼食・夕食は、肉に魚をバンバン食べています。
以前、カロリーを気にしていたころは、ヒレカツでしたが、フルーツダイエットを始めてからは、ロース!あの脂身が甘くておいしい!
(とんかつと言えば、キャベツ。
このキャベツには酵素が含まれています。
まだ勉強不足ですが、もしかするとキャベツと一緒にとんかつを食べることでGI値を下げてくれているのかも???)

それに、毎日板チョコ半分以上を食べています。
しかし、健康診断では問題なし!
これって、フルーツダイエットの効果以外に考えられます?


|

« 諸兄に朗報!?ED解消!アボカドの効果 | トップページ | ファイナルアンサー!?みのさんも注目!「デトックス」 »

コメント

むらさんへ

どうしてやせないのでしょうか?
最近夜は冷凍のチャーハンしか食べれなかったんですよ。やっぱりバランスが大事なんでしょうか?アドバイスください!

投稿: Sammy | 2005/04/08 05:10

 むらさん、私のブログをご紹介していただき、ありがとうございます。

 GI値って、本当のところ、食べ合わせやそれ以外の条件によっても、変わるようで、なかなか、複雑なのです。

 そのため、糖尿病の専門家は、食事療法を行なう場合に、GI値は、採用していないようです。

 ところで、むらさん、今さら、こんなことを云うのもなんですが、私のブログ上で、むらさんのブログを紹介したり、「皆川推奨ブログ」にいれて、リンクさせていただいて、よろしいでしょうか。

投稿: 皆川 | 2005/03/16 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72343/3279363

この記事へのトラックバック一覧です: 低インシュリンダイエットの落とし穴!食べ合わせでやせる!:

» ダイエットの特効薬 [女の子のためのブログ]
いま、まさにこれからの季節に向けてのダイエットを考えているのですが、 なかなか持続できる方法がなくて困っています。 いまのままでは、気に入ったスカートなどもまま... [続きを読む]

受信: 2005/03/16 14:03

» ・GI値とは [ダイエットで健康美人]
GIとはGlycemic Index[グリセミックインデックス]といって、食後の血糖値の上昇度合いを数値化したもののことで、この数値が低いほど、食品が糖に分解されにくい、つまり太りにくいというわけです。 PR 【コエンザイムQ10】 PR 【αリポ酸】 PR 【スキンケア】 PR ... [続きを読む]

受信: 2005/04/30 16:07

« 諸兄に朗報!?ED解消!アボカドの効果 | トップページ | ファイナルアンサー!?みのさんも注目!「デトックス」 »