« カロリー制限ダイエットの無意味① | トップページ | カロリー制限ダイエットの無意味③ »

2005/03/22

カロリー制限ダイエットの無意味②

さて、前回の続きです。
カロリー制限だけではダイエットできないのでは?と言う私の疑問に答えてくれるキーワードを発見しました!



  皆さん、応援ありがとう!
  皆さんの清き1クリックが明日への糧です!
  今後とも『フルーツダイエット』をよろしくお願いします!
  フルーツダイエットは古くて新しい健康法!
  さて、今の順位は・・・?

それは「なれ」です。

そもそも人間はカロリー制限をすればやせられると言うほど単純な動物ではないのです。
確かにカロリー制限で一時的にやせることは誰でも可能です。
でも、それを持続することが「真のダイエット」なのです。

しかし、この「真のダイエット」を実践するのは、カロリー計算や運動といった「小手先のダイエット」ではダメなのです。

実際、多くの芸能人がカロリー計算と運動で一時的にダイエットに成功し、その後ダイエット本を執筆、爆発的に売れた果てに、自分自身がその後大爆発!
大・リ・バ・ウ・ン・ド!

このリバウンドの原因は「なれ」です。
以前このブログで「セットポイント」の話しをしたのを覚えていますか?
まさにこのセットポイントが曲者です。

車の場合、エネルギーが減れば止まってしまいます。
しかし、人間の場合は、エネルギーが減れば、減った分だけエネルギー消費を減らし、入ってきた分だけのエネルギーで生命を維持できるように、体が自動的にセットポイントを調整しているのです。
つまり、摂取カロリーを減らしたとしても、減らした分だけ消費カロリーが減るわけではないのです。

摂取カロリー<消費カロリーすれば、ダイエットできると言う「常識」は実は間違い!
この不等式が成り立つのは、摂取カロリーと消費カロリーが連動しないと言うことが大前提です。
しかし、セットポイントの考え方からすれば、人間の体は車とは違い、摂取カロリー↓⇒消費カロリー↓、として対応してしまうのです!
したがって、単にカロリー計算をするだけでは、真のダイエットには全く意味がないのです。

ちなみに私は、フルーツダイエットを実践し、カロリー計算をせずに、またこれといって過酷な運動をするわけでもなく(但し軽い運動=フルーツダイエット体操はしています!)かれこれ1年近くになりますが、リバウンドは全くなしです。
やはり正しいダイエット「真のダイエット」を実践すれば、体型を維持することは可能なのだと思うのです。

|

« カロリー制限ダイエットの無意味① | トップページ | カロリー制限ダイエットの無意味③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72343/3386406

この記事へのトラックバック一覧です: カロリー制限ダイエットの無意味②:

« カロリー制限ダイエットの無意味① | トップページ | カロリー制限ダイエットの無意味③ »