« 幸村さんからの質問!プロントの場合 | トップページ | ちぃちぃさんからの情報 »

2005/06/19

Sammyさんからの質問、適量って?

みなさん、元気ですか~!

皆さんの住んでいるところでは、今年の梅雨はどんな感じなのでしょう?

私は、東京の『ほう』に住んでいるのですが(東京ではありません!正解は『健康』7月号に載っています!)、今年は今のところ雨は少ないですね。

先日、テレビで今年の梅雨は「からつゆ」なんてことを言ってました。

暑かったり、寒かったり、梅雨らしくなかったり、最近の地球はちょっとおかしい?

自分達で、地球環境を守るためにできること、少しずつ始めましょう!

みんなの地球ですから・・・

さてさて、今日は『適量』について、常連Sammyさんからの質問です。

>むらさんへ。メールもさせていただきましたが、カキコもさせて
もらいます。健康7月号見ました。よかったですよ!
なかなかイケメンですねvvv

OH!!!!!

きた、きた、きた!!!

サンキュ、ベリ、マッチョ!です。

でも、現物も負けてませんよ!

なんてね。

>でもむらさんの毎日何を食べたのかを書いたメニューを見てびっくり。。。え、うな丼食べてる、お菓子まで。。。そんなんで、本当にやせるんですか?

だって、本当に痩せちゃったんですもの。

インディアン、うそ、つかない!

って、いつから、むらさんはインディアン???

>そうそう適量の話です。カロリー計算は不要なんですよね。でも、どうしたら、これだけなら食べていい《適量》ってわかります?
わたしも、あと5kgやせたい。。。
雑誌の編集者の方も、2ヶ月で5kgですよね。
すごい。。。
わたしにもできるでしょうか?
何かいいアドバイスをくださいね。。。

カロリー計算は、全く意味なし!

これは、本当にそう思います。

適量かどうかについては、自分自身が満足できれば、適量!

これでは、アドバイスになりませんかね?

で、大事なのは、目標設定と、そこにたどり着くためのプロセスを自分で決めて、少しずつ前進していることを実感すること。

つまり、小さな努力と小さな成果の積み重ねが、大きな目標に向かう!ということ。

Sammyさんの場合、あと5キロですよね。

ということは、ある程度やせているのかな?

だとすると、フルーツダイエットで体調を整えるだけの域は脱している可能性があります。

少し、軽い運動も並行することがおすすめです。

さて、適量という点についてですが、先週もお話しましたが、ランチョンマットなどであらかじめ『適量』を作ってしまうなどの工夫や、先にフルーツや野菜を食べて腹ごしらえをしておく工夫などによって、ダイエットに最適な適量を自らによって作り上げることも大事です。

ダイエットの成功の秘訣は、投資や経営など他の成功の秘訣と同じです。

それは、小さな努力とその成果を体感することです。

そのために、目標設定と、目標へのプロセスを可視化する=グラフ化することが『脳でダイエット』するというフルーツダイエットの基本が、とても大事なのです。

ぜひ、このフルーツダイエットの基本を守ってくださいね。

そこで、具体的な方策です。

先週もお伝えしましたが、毎日体重計に乗る!できれば朝と夜の2回。

最初の内は、紙に結果を書き記す。

そのとき、数字ではなく、グラフにすることをおすすめします。

数字だとわかりづらいですよね。

って、公認会計士が本職の私が言うんですから、一般の人にとって『数字』って言うのはわかりづらいと思うんです。

ですが、グラフにすると「あっ、体重が減った!」「げっ!増えた!!」なんていうのが一目瞭然。

こうすることで、自分の体重の変化を「頭=脳」で理解することがとても大事です。

少しの変化も見逃さない。

グラフにすることで、ちょっとした変化にも敏感になります。

「あれ?今日は体重が増えているな。そうだ昨日結構飲んだモンな。今日はお酒を控えるか!」ってな具合!

「おっ!減ってるじゃん!今日もがんばっちゃおう!」

こうした、毎日の小さな努力の積み重ね、小さな成果の積み重ねが、大きな目標達成に繋がると、私は信じています!

なれてくると、グラフも不要になります。

今、私はグラフをつけていません。

それは、目標を達成したためです。

現在は、グラフはつけていませんが、それでも毎日(出張やその他の特別な事情がない限り)朝と夜の2回、体重計には乗っています!

逆に言えば、ただこれだけ=毎日の体重測定だけが私の体重&体脂肪率キープの秘訣になっています。

一旦、目標を達成すれば、あとは簡単なメンテナンスだけで、目標達成状態をキープできるのです。

是非、Sammyさんも、もう一度フルーツダイエットにチャレンジされると決めたのでしたら、しっかりとした目標を作ることからはじめ、その目標に向かって、まずは小さな努力と成果の積み重ねをしてみてください。

そして、その成果を可視化=グラフ化してみてください。

そうすることで、脳が理解し、ダイエット成功に導いてくれはずです。

もし、心が揺らいだときのために、このページを印刷して部屋に張っておくというのもいいかもしれません。

繰り返しますが、脳でダイエットするのです!

脳が適量を教えてくれます!

応援してますよ!Sammyさん。

良い結果をお待ちしております。

  皆さん、応援ありがとう!この記事が『オモシロイ!』と感じたらクリック!

|

« 幸村さんからの質問!プロントの場合 | トップページ | ちぃちぃさんからの情報 »

コメント

むらさん 私も「健康」見ましたよ~
blogではお年とかわからなかったので
第一印象は「若い!」でした(^_^;)
お肌がつやつやして血色がいいですねぇ?
きっとフルーツのおかげですね?

さて、本日のエントリーの内容に関連して
私からのクチコミ情報です。

毎日体重を計ってグラフというのを
過去に私も方眼紙買ってやってみました。
面倒で結果を出すことなく挫折しました(笑)

今は毎日ネットでやっているので楽楽です。
YahooのYahooビューティー内にある
「ダイエット」というタイトルのカテゴリーから
ダイエットダイアリーに登録すると
毎日体重を入力するだけで自動的にグラフができます。
他にも日記など、色々ダイエットに使えます。

私はダイエットのトップページをmyPCのブラウザの
ホームページに設定したので
毎日ネットにアクセスするたびに
まずYahooダイエットの画面になるので
欠かさず体重を記録することができます。
その日の体重を未入力だと
「本日の体重は未入力です」と出るのでいいプレッシャーになりますよ~

毎日ネットにアクセスする方にはとてもオススメです

フルーツダイエット3ヶ月目が終わろうとしていますが
最近ジムでも親しい人、ただの顔見知りの方などなどから
「痩せたね~!」と言われて、調子に乗っている私です。
その度にフルーツダイエットの説明をしていますが
イマイチ「え~?」って顔されます(^_^;)
みんな試しにやってみればいいのになぁ・・・
体脂肪は減ったし、肌の調子はいいし、お通じもいいし
むらさんに感謝感謝の毎日です。

では、また(^^)/~~~

投稿: ちぃちぃ | 2005/06/19 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72343/4597233

この記事へのトラックバック一覧です: Sammyさんからの質問、適量って?:

« 幸村さんからの質問!プロントの場合 | トップページ | ちぃちぃさんからの情報 »